引越しカインズ

人気記事ランキング

ホーム > 交際クラブ > フリーターで交際クラブ

フリーターで交際クラブ

私は地方から上京し、一人暮らしをしている26歳のフリーターです。一応劇団に所属して、芸能人のようなまね事をしています。いつかテレビや映画で活躍できるような女優になることを夢見て頑張っているところです。

とはいえ劇団員では食べていけず、アルバイトをしています。それでもギリギリの生活なので、恥ずかしながら交際クラブで富裕層のパパを見つけて援助を受けています。この交際クラブは、モデルの卵をしている娘に紹介してもらいました。初めは援交かと思って悩みましたが、プラトニックな関係でも大人の交際がしたい富裕層の方が東京にはたくさんいるのです。

私はパパと初めてのデートの時に、はっきりと「劇団員として頑張っているが、厳しいので売れるまで援助をして欲しい」と申し出ました。60過ぎで会社を何社も経営しているという彼は、「週末に1回会ってくれたら月10万円援助してあげるよ」と言ってくれ、交際が始まったのです。傍からみたら親子のように見えるでしょうが、優しい彼のことを本気で好きになりそうで少し怖いです。

 

私は家庭をもっていますが、久しぶりにドキドキした恋愛を楽しみたいと思ったので交際クラブを利用してみました。利用をしてみると、結構家庭を持っている男性も多くてびっくりしました。でもみんな、結構割り切ったお付き合いをされていました。私は1人の男性と出会ったのですが、その男性も家庭がある人でした。お互い、割り切ったお付き合いをしようということでデートを毎回楽しみました。久しぶりに学生時代に戻ったようなドキドキ感を味わうことができました。海岸にドライブデートにいったり、映画をみにいったりもしました。少し離れた場所にあるショッピングモールにいって買い物を楽しんだりもしました。久しぶりに若いころのようにドキドキできるデートを楽しむことができて、すごく幸せを感じています。交際クラブに入会をして本当によかったと思う毎日です。交際クラブで素敵な男性とデートをすることで、日ごろの仕事のストレスなども自然と発散できています。